PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

証拠隠滅のために大型トラック5台分の土を運び出した米軍。ゴミは放置。


期日前投票に訪れた人で行列ができた投票所(琉球新報より)
4e384ba0172b445350c8818cca2ad42b期日前投票に訪れた人で行列ができた投票所

沖縄1~3区で野党が自民に勝利。
4区は残念なことに自民の西銘氏が勝ち、
「オール沖縄」の全勝成らず。
比例では落選した1区の自民国場、維新下地が復活当選。
今回も比例の残忍さを感じる。

////////

証拠隠滅のために大型トラック5台分の土を運び出した米軍。放射能で汚染された土は沖縄の別の場所に埋められる。

米軍、現場土壌を搬出 証拠隠滅疑いも 高江ヘリ炎上(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597188.html
東村高江での米軍大型輸送ヘリコプターCH53Eが不時着・炎上した事故で、県と沖縄防衛局は20日、有害物質の調査を目的に事故現場で土壌採取を実施したが、途中から米軍が事故現場の土壌を掘り起こし、搬出作業を開始したため、当初予定した条件での土壌採取ができなかった。米軍はショベルカーで土を掘り起こし、大型トラック5台分の土を運び出した。事故による環境汚染の有無の判断には、現場の土壌の採取は不可欠。識者からは米側による証拠隠滅を指摘する声もある。・・・池宮城紀夫弁護士は地位協定第17条に関する日米合同委員会の合意事項で、基地外で発生した米軍用機事故現場での措置として「当該財産に対し不必要な損害を与えないよう最善の努力を払われなければならない」とされていることを挙げ「(米側が)土壌を持ち去る行為は合意事項に反する。合意を無視した措置だ。放射能の汚染など危惧される中で証拠隠しの疑いも持たれる」と問題視した。

30年かけてようやく良い土になった。そこで出来た牧草は質が高いと評判だった。
IMG_5815.jpg
「牧草、もう戻らない」 改良30年 地主肩落とす 高江ヘリ炎上、米軍土壌搬出(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597389.html
東村高江のCH53E炎上事故現場で20日、米軍がショベルカーで何度も現場周辺を掘削し、大型トラック5台分の大量の土を持ち帰った。現場は、土地の所有者である西銘晃さん(64)が30年間かけて牧草地として土壌を作ってきた場所。20日夕方に規制線が外れて、事故後初めて現場まで行った西銘さんは「もう牧草も地面にへばりついてぺしゃんこになっていた。大型車もあれだけ入っていたから。変わり果てていた。いまさら元には戻らないだろう」と肩を落とした。・・・西銘さんの牧草は畜産農家からも「質が高い」と有名だった。豚を飼育しており、豚の堆肥を土に混ぜて30年間耕してきた。ヤギや牛が好んで食べ、中南部の人も牧草を買い求めるほどだった。「土壌は30年かけてとても良くなった。元通り回復するのはかなり不可能に近いだろう」と話した。事故現場には2ヘクタールの牧草が残っている。だが「その部分はもう駄目だ。もうやっていけないから」と、20日から別の畑の植え付けを始めた。規制線で入れなかった先にも、まだ刈り入れしていない3ヘクタール分が残っている。だが事故から1週間がたち、雨も降り品質は落ちた。「原状回復にどれくらい時間がかかるか。30年かけて肥やした土は、はぎ取られてしまった。もう最初から諦めている」。怒りを抑えるように語った。

土を入れ替えても悪くなるだけ。
IMG_5816.jpg
事故現場、土入れ替えへ 3ヘクタール、来月にも着手 沖縄防衛局(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597410.html
東村高江でのヘリ炎上事故を受け沖縄防衛局は20日、牧草地の所有者である西銘晃さん(64)に対し「事故現場周辺の土を約3ヘクタール分入れ替えする」と伝えた。米軍ヘリCH53Eの炎上で何らかの影響があるとし、全て国の負担で処理する。沖縄防衛局は土の入れ替えの完了は来年8月になる見通しであると伝えた。西銘さんは事故現場周辺の土地は約2ヘクタールだとし「3ヘクタールもやると、時間がかかってしまう。必要最小限の量でいい」と沖縄防衛局に話すと、最短で2月ごろになる見込みであると説明があった。西銘さんは「それでも長過ぎる。土を新しいものにしてしまったら、もう今までのような質のいい牧草ができなくなる」と話した。・・・』

IMG_5818.jpg
沖縄県警、米軍撤収後に捜査 残骸ほぼなし、解明困難 高江米軍ヘリ炎上(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597400.html

IMG_5817.jpg

26c25375f0fa0dfc2473b11336f89083.jpg
米兵のポイ捨てたばこやガム 緑の水たまり、残骸も散乱したまま 東村高江のヘリ炎上現場(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597481.html
『・・・現場を訪れた地権者の西銘晃さん(64)は「こんなことは初めて。急なことで判断が付かない」とぼうぜんとした様子で話した。その上で「緑の液体や残骸は本当に大丈夫なのか。早く原状回復してほしい」と話した。内周規制線内で米軍がテントを設置していた場所の付近ではたばこの吸い殻やペットボトル、吐き捨てたガムなどが数多く確認された。たばこを吸わない晃さんは「これはマナーの問題。あまり良い気持ちはしない」と話した。晃さんの妻、美恵子さん(63)は「兵士など、現場にいる人の振る舞いはその人の上司や組織の影響を受けていると思う。米軍が沖縄をどのように見ているのかが、ごみのポイ捨てなどで分かる」と話した。

/////////

他県も米軍基地負担を 翁長知事訴える 東京・結・琉球フォーラム(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-599328.html
沖縄の米軍基地問題を巡る誤解や偏見が流布する中、琉球新報社は東京新聞と主催し22日、東京・結・琉球フォーラム「知らない知りたい沖縄」を、東京都の法政大学市ヶ谷キャンパスで開いた。基調講演した翁長雄志知事は、辺野古新基地建設に反対すると「知事は安保反対なのかとよく聞かれる。賛成だと答え、日本国民は安保反対なのかと聞くと、大半が賛成だという。ではなぜ米軍基地を引き受けないのかと聞くと、はたと思考停止する」などと指摘、安保に賛成なら米軍基地問題の責任を果たすよう求めた。・・・』

沖縄防衛局長、翁長知事と共闘? 「基地返還で経済発展」「本土でも分担を」(琉球新報)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/159017?utm_source=morning_mail&utm_medium=mail
沖縄防衛局の中嶋浩一郎局長が20日、那覇市内で沖縄の米軍基地をテーマに講演し「基地が返還されれば経済発展の呼び水になる」と語り、基地返還の重要性を強調した。「基地は経済発展の阻害要因」と訴える翁長雄志知事と思わぬところで「足並み」をそろえた。講演は全国市議会議長会基地協議会の会合。中嶋氏は普天間飛行場ができる前は人々が生活していたこと、伊江島では住民の土地が強制接収された歴史にも言及。東村高江での米軍ヘリの炎上事故に触れ「負担軽減のために本土でも基地負担を分かち合っていただきたい」と述べた。一瞬、話者は翁長知事か、と見まがう内容だが、辺野古新基地の話題になると従来見解に帰着。・・・』

先日の沖縄タイムスに続き琉球新報の記事。
IMG_5819.jpg
北半球にもコセミクジラ 国際研究チーム うるまの化石確認(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597191.html

167a75219e1664420251daccf5b058c2.jpg
ナンバンギセル咲く そっと顔見せた“個性派”名護(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-599297.html

52b8f0210919d29893ea171957130a63「100歳まで厨房」
“我部祖河”創業・金城さん「100歳まで厨房」 そばの日に決意新た(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597834.html

be8c773f9d03912352f3f5eccdc83735「西表フィールドミュージアムセンター」(仮称)の整備が検討されている浦内川
世界遺産候補地、観光施設に歓迎と懸念 沖縄県西表島、国や県が整備検討(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597714.html

「園児トイレ」など最優秀賞 優良沖縄県産品、27日からの産業まつりで紹介(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597715.html

1f85486fde26611fa2652a47da82a2d1.jpg
新ジンベエジェットで満喫 JTAが遊覧飛行(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-597691.html

5f376ec9fb0b8e62c4c511a331696175“情熱カメラマン”
70代“情熱カメラマン” 那覇・宮城ヨシ子さん 感動発見する毎日幸せ(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597326.html

紙ヒコーキ 飛ばそう 来月、宮古島で 初のアジア大会(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-597190.html


関連記事

| 沖縄 | 01:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT