PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

何とも怪しすぎる。ロンドン金融街真下にミトラ神殿を復元。


CERNの玄関にはシバ神。
ロンドン金融街真下にミトラ神殿を復元。

何とも怪しすぎる。
魔術が大好きな彼ら。

CERNの(地獄へのスターゲート)とつながっているかも知れない。

彼らは聖地を穢し、聖地エネルギーを搾取し、
地球のエネルギーネットワークを操作、人類を操作する。
(沖縄もここに含まれます。)


古代ローマのミトラ神殿、ロンドン金融街真下に復元(AFP)
http://www.afpbb.com/articles/-/3149852?pid=19534700
古代ローマ時代の神殿が、英ロンドン中心部の金融街シティー・オブ・ロンドンの真下に復元された。神殿が元々あった場所で、音や光を駆使し、当時の様子を演出している。3世紀に建築されたロンドンのミトラ神殿は1954年、第2次世界大戦の爆撃地で偶然発見された。神殿は解体され、100メートル離れた場所に移築された。だがこのほど、神殿は再び元あった、イングランド銀行脇のブルームバーグ欧州本部新社屋の真下、地下7メートルの場所に戻され、修復された。・・・』

ヴェーダ系、アーリア系の神ミトラ。
キリスト教、仏教、弥勒信仰のルーツはミトラ。

ミトラに関しては記事をいくつか書いたし
コメントもたくさんいただいています。

だいぶ前に本も読んでいるんだけど、すっかり忘れている。
そう言いながら、本を取りだす。

本の著者はミトラ教がグルジェフの知識の源泉の一つと考えている。

ミトラに関してこちらのサイトが詳しそうです。
私が記事にするまでにこちらをご覧ください。

★神話学 ミトラ神話の基本(新版)――ミトラ神話の神々ほか――
http://mithra.world.coocan.jp/HP_Study_of_Mithra.htm


エネルギーに関して書いた過去記事。

2007.02.11 エネルギー、ネットワーク、搾取、そして沖縄
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-398.html

・・・ニューヨークはインディアンの大きな聖地だった、と書かれてあった。
NYの下にはインディアンの重要な湖がいくつかあってその上にNYが作られた。
だから、NYは発展したんだ。
しかも、汚してる。

国連が建っている場所は、その中でも一番大きな湖の上。
国連が建つ前は家畜のと殺場だった。
その場を提供したのはロックフェラー。
なんか凄いよね。

もっと聖地を汚している。
国連ということは?
その場から発するエネルギーネットワークで世界を牛耳っているんだ。


つづくにしておこう。



関連記事

| ニュース | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT