PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

彗星「Lulin」の続報と月の新しい情報


24日に地球に最接近するルーリン彗星が19日未明、東北や関東、東海地方で観測されたそう。
暗い場所であれば肉眼でも観測できる可能性があるそうなので興味ある方はどうぞ。
ルーリン彗星は2007年7月に台湾のルーリン天文台が発見した。
2007年7月って、例の祈りのイベントの批判を書いて、コメントが活発だったときだね。

今年1月に太陽に最接近、今月24日には地球の6000万キロ付近まで近づく。
ルーリン彗星は23、24日は東京で22時ごろから翌朝4時頃に土星のすぐそばでみられるそう。
27、28日にはしし座の1等星レグルスの近くを通過し、
その後は地球から遠ざかり、再び戻ってくるのは数万年以上先だという。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/19/62/b0086362_1221460.jpg',250,248,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

月全球の正確な地形と重力場が世界で初めて明らかに(日本)
http://risewww.mtk.nao.ac.jp/D10_4.htm#4


数万年後に戻ってくる「ルーリン」彗星
「伝言26」にも出てくるルーリンとの関係は?



関連記事

| 未分類 | 12:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cocorofeel.blog119.fc2.com/tb.php/1913-558a23b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT