PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

下の記事の補足です


久しぶりに安眠できました。
昨夜またお灸と大祓いをした。

女性がいなくなったせいか
今日は一気に日差しが変わった。
太陽の光は強いけれど穏やかで優しい。

今になって考えれば
最近眠れない日が続いていたのは地震を感じていたのではなく
今回のことを察知してたのかも知れない。
不眠=地震を考え直さなくては。

昨日の朝、明るくなってからうとうとしているときに夢で浄化。
悪いものが排出された。
その後makaさんに会ったら、
すっきりした顔をしていると言われたのでこの夢の話をした。

お灸で昨日気がついたこと
はじめて怖いものに襲われたのが16年前。
16年ぶりに怖いものに襲われて、一昨日の夜お灸をしたのが16箇所。
偶然でも面白い。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/27/62/b0086362_11282650.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


マモノの記事は最初短く書いていたのですが
その後の女性の言動で長くなりました。
長くなった経緯を簡単に書きます。

25日7時22分にその女性からメールがきました。
メールの一部転載。

『いままでたくさん の気付きと学びを頂戴しました。
ありがとうございました。
お陰さまで私は私の道を歩んで いけます。』

このメールの30分後に
その女性は私の友人との電話で、私の悪口を言い、
非常に強い口調でくどくどと説教をはじめ、私と縁を切ったほうがいいと言ったそうです。
おどしのようで凄く嫌な感じがして聞いていられなくて
しばらく受話器を離してから、忙しいのでと電話を切ったと友人は言ってました。

みえない世界の話を抜きにしても
こういった二枚舌を使う人間は大嫌いです。
それだけで信用できません。

そして
女性は在籍する団体から一体何を学んでいるのだろう?
と素朴に疑問を感じます。

こういう二枚舌を使う人は正々堂々としてないので
あちこちで陰口をいうのは眼に見えています。

そして、こういったタイプに共通するのは、あっちとこっちの両方に足を入れる人。
自分にとって利益があるほうに、いつでも転べるように、両方に足を入れておくのです。
良い言い方をすれば、変わり身の早い人、
悪く言えば、欲深い人と言えるでしょう。

両方に足を入れる人の話、
例の弁護士が映画「七人の侍」の例を出してよく話していました。
こういうタイプは閉鎖的な場所に多い、これを広げれば日本人に多いと言っていた。

関連記事

| 未分類 | 11:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。今日、こちらは雪でしたよ。
まゆみさんは、魔物と。。。私は、悪魔と戦ってますね。
両方に足を入れている人・・・全くその通り。私の戦っている悪魔の化けの皮の奥には、純粋な心の少年が眠っています。その少年に、光を与える為に、私は戦っています。
悪魔と戦っている時は、殆んど眠れません。でも、段々コツを掴んできたので、最近は眠れてます。
この戦いは、長くなるのかしら?お互い、時々、充電しながら自分らしくいきましょうね。

| なっちゃんママ | 2009/02/27 23:40 | URL | ≫ EDIT

なっちゃんママさんとこは雪でしたか。

浄化できたのでマモノはもう大丈夫ですよ。なっちゃんママさん、敏感体質なので体に気をつけてくださいね。

| mayufuru | 2009/02/28 09:21 | URL | ≫ EDIT

浄化できてよかったですね。
敏感体質・・・(^^ゞ
はい、気をつけますね。ありがとう^^

| なっちゃんママ | 2009/02/28 12:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cocorofeel.blog119.fc2.com/tb.php/1948-08528ac9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT