PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ノート 6


20~15年ほど前のノートから
http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/28/62/b0086362_1910452.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                        昨夜の食堂にあった花を撮ってみた





ひと息ごとに
人は
生まれ変わるもの



関連記事

| ノート | 19:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

新鮮でいいことばですね。
やさしい写真です。

| けんしん | 2009/02/28 19:49 | URL | ≫ EDIT

赤ちゃんは息を吸ってこの世に生まれ、そして死を迎えたときには息を吐いて死ぬと言いますよね。
人の一生を呼吸で考えれば、人間は本来、一息ごとに生まれ変わっているんだと直感しました。

| mayufuru | 2009/02/28 20:01 | URL | ≫ EDIT

この写真、頭からマントをかぶったピエロがほっこり笑っているみたいですね。

| ぴー | 2009/02/28 23:13 | URL | ≫ EDIT

すいません。通りすがりですがコメントさせてください。
赤ちゃんは生まれた瞬間「おぎゃー」の一声で息を吐き出します。
それが最初の呼吸。
逆に死を迎えるときは息を吸う。
それが慣用句ですが「息を引き取る」の語源。
ちなみにユダヤ・キリスト教思想では、マユミさんの仰るように
「土から作られた肉体に神が吹き込んだもの」として「生まれ」
体に吹き込まれた「神の息」を吐き出すことが「死ぬこと」になるようです。
面白いですよね~。


| あいあい | 2009/03/01 03:14 | URL | ≫ EDIT

ぴーさん、そうみえますね。

| mayufuru | 2009/03/01 09:12 | URL | ≫ EDIT

あいあいさん、ありがとうございます。
やはり、そうでしたか。どちらかはっかりわからなくて友人に聞いたところ、吸って吐くと言われたのでそう書きました。でも一呼吸ですね。

ユダヤ・キリスト教思想の死ぬははじめて知りました。

| mayufuru | 2009/03/01 09:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cocorofeel.blog119.fc2.com/tb.php/1952-208937c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT