PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

一体誰が? 首里城の火災現場の動画がツイッターで拡散


31日に更新した
首里城燃える。計り知れない沖縄の人たちの心の喪失
の記事のこの動画。

これまじかで撮影していますが、誰が撮ったんだろう。消防隊?↓
https://twitter.com/trax_world/status/1189785666844086272

撮影できる余裕なんてないのに
他の火災のフェイク動画も考えましたが、
確かに建物は正殿だったので、
奇妙な感じがして先で何かあるといけないと思い、
資料としてアップしておきましたが、
今朝の沖縄タイムスで取り上げられています。

推理小説やスパイ映画並みに考えれば、・・・

一体誰が? 首里城、火災現場の動画がツイッターで拡散
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/492621
knuXr57j.jpg

「首里城が炎上している様子を間近で撮影したとみられる動画がツイッターで拡散されている。消火活動中に現場にいたのは、消防隊員や施設関係者などごく一部。消防や警備会社は「炎上する様子の動画は映していない」と否定しており、拡散された経緯は分かっていない。城内の御庭(ウナー)内で撮影されたとみられる約15秒間の動画には、正殿や南殿、北殿が激しく燃えている様子が映り、拡声器のような物を片手にした人影もある。動画を見た那覇市消防局の担当者は「正殿の屋根が落ちていないので午前2時半~3時くらいだろう」と推測しつつ、「とても動画や写真を撮影できる状況ではなかった」と否定した。消防が撮影したのは火災鎮圧後の午前11時前だったという。一方、警備会社も動画をSNSで確認したとした上で「警備員は動画を撮っていない。そんな状況でははなかった」と否定した。」

動画を再確認すると、
入り口の門(奉神門)のところから撮ってますね。


火災現場となった首里城の北殿(左)、正殿(中央)、南殿(右)、奉神門(手前の燃えていない建物)琉球新報
火災現場となった首里城の北殿(左)、正殿(中央)、南殿(右)、奉神門(手前の燃えていない建物)=31日午後1時32分、那覇市首里f4ce76284404d27a364348caa070ddc8
e8961f050f8986d7e1b8903c53793fd6.png


関連記事

| 沖縄 | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT