PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

気候変動(地球温暖化)の嘘を暴く その7(地球温暖化サーカス)


Science, Politics and Global Warming
http://www.holoscience.com/wp/science-politics-and-global-warming/

科学・政治・地球温暖化
2009年12月23日 ウォル・ソーンヒルの見解

コペンハーゲンの地球温暖化サーカスは、定義上、科学とは何の関係もないというコンセンサスによって動かされた政治でした。会議を開いた終末論的なナンセンスは、その事実を強調しました。会議に出席またデモンストレーションした人は、ヒステリーの(論争の多い)科学的根拠を実際に理解していますか?一方、主要な科学雑誌は、人類起源の地球温暖化(AGW)の懐疑論者に「否認者」のレッテルを貼り、回答の権利を拒否しています。それは教義的な非難であり科学ではない。議論を検閲して科学的手法を否定しているのはジャーナル編集者です。イデオロギーを行使しているのは彼らです。・・・


ゴアがこけたあとの
地球温暖化サーカスの一番の広報はあの少女。

立て続けに起きた(正確には起こされた)
カリフォルニア、アマゾン、オーストラリアの
火災陽動作戦が功を奏したのでしょう。
真っ赤に燃える火は過去の人類の恐怖を呼び起こします。
100兆円の温暖化詐欺ビジネスに騙れ
中国、ドイツも動き出しました。


Kenji Shiraishi @Knjshiraishi

いよいよ中国で、ヨーロッパや北米などに続いて排出量取引が開始された。まずは火力発電所を対象とし、国内排出量の40%をカバー。これだけで世界最大の排出量取引制度となるが、今後は更にセメントやアルミニウムなどの主要排出産業を加えていく段取りとなっている。

EMISSIONS 'A major step forward.' China launches its carbon market
https://www.eenews.net/climatewire/stories/1062082281?t=https%3A%2F%2Fwww.eenews.net%2Fstories%2F1062082281

ドイツ政府は昨日、地球温暖化対策のため、脱石炭の政策・資金パッケージを発表した。石炭が主要産業である元東ドイツ三州等に18年間かけて約5兆円を投じ、経済への痛みを抑えつつ石炭の生産・使用を終了する。現在、ドイツの発電電力量の28%は石炭火力で概ね日本と同程度。

How Hard Is It to Quit Coal? For Germany, 18 Years and $44 Billion
https://www.nytimes.com/2020/01/16/climate/germany-coal-climate-change.html






関連記事

| 世界の気象ニュース | 15:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT