PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「共鳴テンセグリティ・ワークショップ」7月12日(日)9時より


梶川泰司
https://twitter.com/synergetics_jp

子どもが遠隔で再現できるテンセグリティモデルが完成した。共鳴テンセグリティの最小ジョイントのノットデザインは「海の民」の発明だ。究極の物質化は張力ネットワークにおけるノットの対称的な空間配置にある。テンセグリティワークショップ 7月12日残席4名 申込はhttp://wp.me/p8OzHu-1km

aaEbu6i3VU4AAEvN9.jpg
aaEbu6i3VUMAARJ0-.jpg



6月18日のツイート。

梶川泰司

「共鳴テンセグリティワークショップ」の最年少参加者のK君は小学5年10才だ。知的爆発時期の彼に遭遇した他の参加者には、好奇心と興味が爆発して火山のように絶え間なく噴き出していたと感じられただろう。テンセグリティは彼の知的爆発力に共鳴していた。シナジーに共振する知性は静止しない。

aaEayPud0U8AAHb0d.jpg
aaEayPud1UYAMQREr.jpg


K君は定期的に梶川さんから学べるといいですね。
K君に限らず興味ある子供はみんな
梶川さんから学べるといいのに。
それこそ世界が劇的に変わる。

その場面に遭遇された受講生の会話。
https://twitter.com/rolferyuki/status/1272067658607816706



関連記事

| 未分類 | 15:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT