PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

地球を包む電磁波の網 その2 (人工地震か?)


忍者さんがさっきスマトラ地震の二回目を教えてくれて、
そのあとに送ってくれた例のMIMICの画像(人工台風でよく紹介しています。)

http://pds.exblog.jp/pds/1/200910/01/62/b0086362_1551582.jpg',500,246,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
(2009-9-30 12:00:00 UTC)
しっかり操作の三日月がみえる。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200910/01/62/b0086362_1605192.jpg',500,245,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
(2009-09-29 00:00:00 UTC)こちらは前日


http://pds.exblog.jp/pds/1/200910/01/62/b0086362_1642652.jpg',500,243,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
(2009-10-01 05:00:00 UTC)
この白いものは以前ちょっと議論?になりましたが、まだよくわかっていません。
内輪では疑っています。
白の下方には昨日のサモアがあります。

こちらが動画。
今まで見た中でかなりリアルかも。


忍者さん、ありがとう!!!


口には出さなくても
昨日のサモアとスマトラの地震を人工地震と考えている人は多いと思う。

この三日月は台風を操作するときによく出るものだけど、
今度から疑わしい地震のときはMIMICで検証できるかも知れない。


一枚目と二枚目の画像で何か思い出しませんか?
一昨日、「地球を包む電磁波の網」で紹介した
南極⇔赤道大気レーダー(インドネシア)⇔京大のMUレーダーを結ぶコースです。(再掲)

http://pds.exblog.jp/pds/1/200910/01/62/b0086362_16221946.gif',203,162,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
三日月とぴったし!



こちらも再掲します。これが
http://pds.exblog.jp/pds/1/200910/01/62/b0086362_16245782.jpg',320,166,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
赤道大気レーダー
EAR(インドネシア共和国西スマトラ州の赤道上 直径約110m, 3素子八木アンテナ560本)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/ear/index.html
『京都大学生存圏研究所(旧 宙空電波科学研究センター)とインドネシア航空宇宙庁(LAPAN)の協力によって、 2001年3月に、インドネシア共和国西スマトラ州の赤道上に完成した大型の大気観測用ドップラーレーダー。』



それからこれも昨夜忍者さんの指摘でわかった昨日の発振です。

発生時刻 20099月30日 19時16分ごろ
震源地 インドネシア付近
緯度 南緯0.9
経度 東経99.9
深さ ごく浅い
規模 マグニチュード 7.6(7.7、7.9の情報jも)

「閉じ込められた神が動きだした?」シリーズの「9」が並んでいるのです。


サムライさんご紹介のサイト「世界戦略情報みち」で
ハープ情報に詳しい栗原茂氏の「文明の未来図ガコナハープ」が読めます。
(左の「文明の未来図 ガコナハープ」をクリックしてください。)

HAARP、ケム、その他の機密情報の噂、
元軍人というHAARP情報などがネット上に流れたときにも
本当のことは流れない、
流れていいものだけが流される、
彼らはそこまで馬鹿じゃない、
と書いたけれどそれを思い出すような内容だった。


umeさんからの情報でオーストラリアのエシュロン施設にパインギャップがあるそうです。
実際はHAARP基地とある。
やっぱり先週のシドニーの砂塵嵐の赤い空は関係あるかも。
オーストラリアの異常な気候変動の理由ももちょっとみえてきた。


まるちゃん紹介の「電子レンジ調理の隠された危険
地球が電子レンジに入ったとして考えて読むとわかりやすいかも。
記事の鉄つながりで「ヘモグロビン値を減少させる」そうです。



関連記事

| 未分類 | 15:55 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まったく解っていないのですが、パインギャップもですか?
ttp://google-earth-travel.net/mercury/0802140007.html

| ume | 2009/10/01 17:15 | URL | ≫ EDIT

29日の夕方に北海道で地震。その後、サモア、インドネシア・・・進言をつなげると、正三角形に近くないですか?ちょっと気になったので。。。

| hiromi | 2009/10/01 17:53 | URL | ≫ EDIT

先程はコメントのお返しどうもありがとうございました。名前にもご縁が♪嬉しいです。
インドネシアにもこんなレーダーあったんですね!驚きました。私は地震の前に体感がある事と、空に変化がある事に3年前気が付いて観察し、著しく異常が出始めた、今年の4月からブログを始めています。名前のリンクから良かったら見てください。M7超える地震の前には必ず心臓に異常がありました。忙しくて記入できなかったのですが、29日0時頃にも激しい心臓の震えがありました。電磁波の影響もあるのではと思います。本当は去年一度始めたのですが、即ブログに何らかの介入をされて続けられなくなり、7月末には突然パソコンが壊れ、データは8月からになってます。8/12に最初の心臓の異常の事を書いています。

| moon | 2009/10/01 18:28 | URL | ≫ EDIT

まゆみさん、いつも母なる大地、地球を守ってくれてありがとう。いろんな神様が、まゆみさんに引き寄せられて来られていますね。ふっとそう思いました。これって、閉じ込められた神が動きだした?
母なる大地地球も、生きとし生けるすべてのものが、喜びあふれ愛あふれることを望んでいます。どうぞよろしくお願いいたします。
祝詞いつもありがとう。

| くさぷー | 2009/10/01 19:19 | URL | ≫ EDIT

スマトラ島西部で1日午前8時52分(日本時間同10時52分)にマグニチュード(M)6.8の地震。
震源はパダンの南東225キロで、30日の地震(M7.6)の震源から約300キロ離れた地点。
震源の深さは24.9キロ。
・・・・ 約300キロ離れた地点は余震になるのでしょうか? 
サモア同様、震源地周辺の地殻がバリバリ割れているようなエネルギー解放を想像しますた

| Ku_uu | 2009/10/01 19:57 | URL | ≫ EDIT

★umeさん、ありがとう。記事にアップしました。

| mayufuru | 2009/10/01 20:25 | URL | ≫ EDIT

★hiromiさん、三角形は気づきませんでした。私が地図で加工して作れるといいのですが。。。

| mayufuru | 2009/10/01 20:27 | URL | ≫ EDIT

画像なんですが、インデックスを見ると、過去のものも見ることができるんですね。それで、26日の画像になるのでしょうか。画像の時間で27日9時ごろ日本の近く関東沖で半円形のブルーの弧が光ってます。
20090926T000000anim72.gif

もし、弧がよろしくないものだったら、あまり良くない兆候ですね。

| AK | 2009/10/01 20:43 | URL | ≫ EDIT

★moonさん

インドネシアのレーダー、私も最近知りました。京大が中心ということで複雑な気分です。

私は地震雲というものを独自で認識し地震を予想し、20年以上経過しました。地震には縁が深く、まるで自分が地球のように感じることが多いです。そして海外で起きる大きな地震(7クラス)をいつも夢でみていました。必ず一週間以内に起きました。地震の現場はみません。夢の景色がこの世とは思えないほど言葉に出来ないほど美しいのです。すると地震が起きるのです。美しさに比例してマグニチュードが大きくなります。夢の体験を重ねるうちに、美しいものと怖いものは表裏一体だと実感するようになり、よくそう言って来ました。そして神レベルだとも言って来ました。最近、海外での大きな地震の夢をみるのが減ったのは、人工地震だからと思っています。

ブログざっとみさせていただきました。貴重な資料になりますね。

| mayufuru | 2009/10/01 20:57 | URL | ≫ EDIT

私も今日は変なことがありました。忍者さんから送られてきた地震操作画像のメール二通を返信したのですが、かなり遅い時間にその二通だけしかも一緒に届いたそうです。他のメールはすべてすぐ届いたのに、変だねと話していました。普段こういうことはまったくありませんので。

| mayufuru | 2009/10/01 20:57 | URL | ≫ EDIT

★くさぷーさん

最近の動きは凄いものがありますね。気を引き締めていきたいと思います。いつも暖かく見守っていただき、ありがとうございます。

>母なる大地地球も、生きとし生けるすべてのものが、喜びあふれ愛あふれることを望んでいます。

まったく同感です。

| mayufuru | 2009/10/01 20:59 | URL | ≫ EDIT

★Ku_uuさん

忍者さんが知らせてくれたインドネシアの二回目の発振ですね。
300キロ離れた地点は余震じゃないと思います。

>サモア同様、震源地周辺の地殻がバリバリ割れているようなエネルギー解放を想像しますた

同感です。

| mayufuru | 2009/10/01 21:01 | URL | ≫ EDIT

★AKさん

今確認しました。ありがとう。あとで忍者さんに加工してもらいます。
さっき茨城県沖 で発振です。これで終わりだといいですが。

発生時刻 2009年10月1日 19時43分ごろ
震源地 茨城県沖
緯度 北緯36.4度
経度 東経140.7度
深さ 50km
規模 マグニチュード 4.4
震度3

| mayufuru | 2009/10/01 21:25 | URL | ≫ EDIT

3日ほど前から、水道の水を触ると、ビリビリして、まるで銭湯の電気風呂みたい!何が起きているの?と思っていました。
今日は大丈夫なので、このまま落ち着くのではと、
ひとり安心してます。

| あさみ | 2009/10/01 23:13 | URL | ≫ EDIT

★あさみさん、また何かあったら書き込んでください。良かったらお住まいの地域を大雑把でいいですから書いてくださいませんか。

| mayufuru | 2009/10/01 23:28 | URL | ≫ EDIT

はい、気になった事があったら、コメントしますね。
神奈川県の横浜市に住んでいます。

| あさみ | 2009/10/01 23:45 | URL | ≫ EDIT

>3日ほど前から、水道の水を触ると
水道水は、あまり気にしなかったけど。
9月27日以降・・とくに夕方くらいから
めまいは時折・・・しますね。なんなんだろ。

| カマエル | 2009/10/02 00:07 | URL | ≫ EDIT

いろいろと前の方でまとめて頂いてありがとうございます。
HAARPつながりで調べてると、もう一つアンテナ畑をみつけました(再び既出だったらすみません)。
阿修羅やいんきょさんの所では既出でしたが、詳細や写真が見当たらなかったので、ちょっと載せたいと思います。

・HIPAS(High Power Active Stimulation)
フェアバンクス市東方約50km郊外。中心に1本、周囲に7本の大きめの直交八木アンテナを配した直径104mのアレイアンテナ群。垂直方向の等価放射電力(EIRP)は約80MW。1MWのディーゼル発電機2台による電力を利用して、数時間に渡って連続運転も可能。
これもHAARPのような電離層に向けた高周波加熱装置とのことです。
HAARPや人工衛星あけぼのと共同実験もしてるようです。

詳細画像)
ttp://www.thelivingmoon.com/45jack_files/03files/HIPAS_HIgh_Power_Auroral_Stimulation_Observatory.html

引用文献)
ttp://nels.nii.ac.jp/els/110000222904.pdf?id=ART0000606951&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1254415241&cp=

ttp://rerundata.net/aum7/4/08haarp/ionpaper.html

アンテナ畑まだまだ世界にはありそうな予感。

| なつはな | 2009/10/02 03:33 | URL | ≫ EDIT

ごめんなさい。どうもそのままのアドレスでは見れないものがありましたので、訂正します。
引用文献)
ttp://ci.nii.ac.jp/lognavi?name=nels&lang=en&type=pdf&id=ART0000606951

ttp://rerundata.net/aum7/4/08haarp/ionpaper.html

詳細画像のサイトはなぜか直後から見れなくなってしまいましたので、時間経っても見れない様でしたら、ログをアップ版に置きましたのでお願いします。
・ttp://tikuwa.net/index.html
(25026.lzh [P] おかりします 3.9MB 09/10/02(Fri),05:03:08 アンテナ.lzh )
DLキー
natsu

| なつはな | 2009/10/02 05:07 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。数日前からこちらを知り、まじめに拝読させていただいている者です。
最近、それまでの常識を360度覆すようなサイトに偶然出会い、少しずつ、情報を蓄えみなさんが言っていることの意味など、理解できるようになってきたところです。他所で、諸世紀 3章3番 の『火星、 水星、銀がひとつになり南にむかって旱魃がおこる。アジアの底で大地震がありそれゆえコリントとエフエゾは困惑のうちに成熟する火星=火曜日、水星=水曜日、銀(月)=月曜日 』と言うのをたまたま目にしまして、それから、こちらで、サモアとスマトラと日本で正三角形になる?という書き込みをみました。 そのとき、ふと、サモアは火曜でスマトラは水曜だな、と思いました。ならば次は来週の6日? 何の根拠もないですが。それに三角形というのが彼らのマーク万物を見通す目を作っているようで不気味に思いました。 付け刃的に身に着けた咀嚼もできていない知識で変なことを書いていたらごめんなさい。。。

| to | 2009/10/02 09:09 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
他の地域の動画も見ましたが、どれにも、どこかに3日月が出ています。
ttp://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/tpw2/ausf/main.htmlにもありましたが、30日ぐらいにFijiのちかく、つまりSamoaの近くにでていました。 参考まで。

| kjv | 2009/10/02 10:30 | URL | ≫ EDIT

アラスカとスマトラを結んだ直線の中央は日本なんですね。

| 通りすがり | 2009/10/02 14:51 | URL | ≫ EDIT

なつはなさん、いつもありがとうございます。

HIPAS、まだ画像しかみてませんが、日本人と思える姿が写っていますがそれで「あけぼの」なんでしょうか。一段落したらゆっくりみます。

それからいつもの画像保存庫、なぜかみれません、何でだろう?

| mayufuru | 2009/10/02 15:57 | URL | ≫ EDIT

★toさん、はじめまして。

幅広く色んな内容の記事を書いていますが、ぶっ飛びブログで驚かれたでしょうね、

諸世紀 3章3番 の話は初耳です。「火星、 水星、銀」で三つ、三づくしですね。
諸世紀に書いてあるならそれを実行しているということなんでしょね。
また考察してみます。

| mayufuru | 2009/10/02 16:07 | URL | ≫ EDIT

★kjvさん、ありがとうございます。記事にアップしました。

| mayufuru | 2009/10/02 16:07 | URL | ≫ EDIT

★通りすがりさん、気づきませんでした。ありがとうございます。

| mayufuru | 2009/10/02 17:04 | URL | ≫ EDIT

まゆみさんこんばんは。
画像保存庫の中はLHASAというフリーアプリで解凍すると見れますが、

ttp://www.thelivingmoon.com/45jack_files/03files/HIPAS_HIgh_Power_Auroral_Stimulation_Observatory.html

のサイトをまるごと包んであるだけです。
今はこのサイトは見れるようです。

| なつはな | 2009/10/02 23:28 | URL | ≫ EDIT

なつはなさん、トライアングルの記事に載せておきました。ありがとう。

| mayufuru | 2009/10/02 23:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cocorofeel.blog119.fc2.com/tb.php/2692-cd707aff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT