PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ニュース

子宮頸がんワクチンで副作用、失神多発(読売)
『子宮頸(けい)がんワクチンの副作用として、気を失う例の多いことが、厚生労働省の調査でわかった。接種者の大半が思春期の女子で、このワクチン特有の強い痛みにショックを受け、自律神経のバランスが崩れるのが原因とみられる。転倒して負傷した例もあるという。同省は「痛みを知ったうえで接種を受け、30分程度は医療機関にとどまって様子を見るなど、注意してほしい」と呼びかけている。』


ソウルでも大雪 市内の交通混乱(47ニュース)

6616102.jpg
豪クイーンズランド州で記録的大洪水、年末に向け被害拡大の恐れ(AFPニュース)

ネットの大量破壊兵器に対抗組織、サイバー戦争に備え(CNN)
『未来の戦争の舞台は戦場からキーボードへとシフトするかもしれない。超大国は既に、発電所や公共交通網などを機能不全に陥れる「大量破壊兵器」としてのコンピューターウイルスの開発を進めている――。マレーシアに設立された国際機関IMPACT(International Multilateral Partnership Against Cyber Threats)のモハメド・ノール・アミン会長はこう警告する。』

year-in-picture-analemma-sun-path-first_30693_big.jpg
太陽の年間軌道:アナレンマの先駆け(ナショナルジオグラフィック)

sea-urchin-teeth-self-sharpening_30695_170.jpg
ウニの歯は自動で鋭利化(ナショナルジオグラフィック)
『・・・つまり、ウニはあらかじめ歯の“弱点”を設けていて、ミシン目に沿って紙を切り取るように、所定の個所だけ簡単に分離するようになっている。歯は絶え間なく成長しており、切れ味の鈍くなった部分は定期的に捨てられ、先端は常に鋭利な状態が保たれる。これがウニの歯の秘密である。 研究チームの一員でアメリカにあるウィスコンシン大学マディソン校の生物物理学者ピューパ・ギルバート氏は、「洗練された仕組みを、ウニは2億年以上かけて進化させてきた。人間が粗略に作った道具よりもはるかに高性能といえる」と話す。 同氏は次のように続ける。「今回の発見を基に、非常に丈夫で破壊に対する耐性に優れたナノセメントや、先端が多層式でほとんど交換が不要なナノ研磨用ツールなどが開発できるかもしれない。」 ただし、ウニの歯にはまだ不明な部分が数多く残されており、「有機質層の正確な構成要素」や「繊維と曲面プレートという2種類の結晶がそれぞれ果たす役割」などはわかっていない。「天然の生体鉱物は驚きに満ちており、学ぶべき点がたくさんある」とギルバート氏は語った。』


関連記事

| 未分類 | 23:33 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

最近3隻の巨大宇宙船が地球に接近中という噂があったみたいです。ソースはロシア。
http://ameblo.jp/otokonosaga/entry-10752189205.html

NASAが発表した月の裏側画像。穴だらけ。それに嘘画像かもしれない。
http://rocketnews24.com/?p=63131

NASA「小惑星が地球に衝突する危険性がある」
http://rocketnews24.com/?p=52598

「問題は、直径1キロ未満の惑星についてである。
現在、これらの小惑星は6416個確認されているのだが、推測ではこの数は全体の5パーセントにすぎないという。
つまりもっと多くの小惑星が宇宙に浮遊しており、それらのうちのどれだけの数が地球に接近する可能性を持っているのか現段階では不明なのだ。
地球への軌道を持つ小惑星が存在することも十分に考えられる。

もし仮に小惑星が地球に衝突した場合、一部の生物は絶滅し、大規模な地殻的な変化が起こると予想されている。
また都市部に衝突した場合には、都市は一瞬で灰になるという。」

権力者や科学者の連中は、これを恐れているのか?

話題の小惑星探査機はやぶさも、たぶんこの件に絡んでる気がする。

小惑星衝突っていうのが、ひとつの鍵かも。

小惑星衝突のおそれ→観測・地球軌道変更で衝突を避けたい→小惑星の軌道を観測するレーダーが、宇宙線の増大によって妨害される→地球各所の電磁波装置で宇宙線による通信障害を防御&地球移動→小惑星衝突をとりあえず回避

っていうSF的ストーリーだったりして。

でもそれは自然の意に沿っていない人類のエゴみたいな気もするし、天から与えられた能力をフルに使って生存の危機を回避するという生命のけなげな努力のような気もする。

ほんと人間ってなんだろう、って思う。

| 里のペガサス | 2010/12/30 04:57 | URL |

大雪のニュースを聞くと、北欧神話を思います。
大地と山が震え、木々は根こそぎ倒れ、足枷、縛め、封印はけし飛ぶ。
ラグナロクの前兆、風の冬、剣の冬、狼の冬と呼ばれるフィンブルベト、大いなる冬、恐ろしい冬が始まる。ラグナロクの際には高潮の中に巨大な船ナグルファルが浮かぶ。
私は、現在が狼の冬の中にある気がしています。ナグルファルは、ジョージワシントン。アナログとラグナロク。
5769年~。

それと、綺麗な優しい目の絵ですね。どこかで会ったことのあるような、懐かしい気がする目です。
未来がどのようなものになるのかはわかりませんが、人や生物が存在するということは、宇宙の記憶をどこかに持っているのだと思います。それを忘れていることにも、思いだすことにも、意味があると思います。

| みほ | 2010/12/30 10:55 | URL | ≫ EDIT

Re: 里のペガサスさん

> 最近3隻の巨大宇宙船が地球に接近中という噂があったみたいです。ソースはロシア。
> http://ameblo.jp/otokonosaga/entry-10752189205.html

前に巨大な物体の写真のニュースがあったのでそれかも知れませんね。しかし巨大宇宙船はどうなんでしょうね。

> NASAが発表した月の裏側画像。穴だらけ。それに嘘画像かもしれない。
> http://rocketnews24.com/?p=63131

この写真知ってます。こういう写真をみると本当に月は人工物としか見えないですよね。

> NASA「小惑星が地球に衝突する危険性がある」
> http://rocketnews24.com/?p=52598

これも知ってます。というか、少し前からよく小惑星のレポートをみるようになってきました。この小惑星を使って地球移動させようとするのか、小惑星は目くらましで別のものを用意しているとか。

小惑星を地球の軌道内に入れて地球を移動させる場合、万が一の失敗を考えて事前に、「小惑星が地球に衝突する危険性がある」のニュースを流す。

| まゆみ | 2010/12/30 14:55 | URL |

Re: みほさん

諏訪は少し雪が降っていて、瓦屋根には雪が積もっています。

昔よく、何故雪は白いのかを考えました。黄色や赤の雪だったら景色はどうなるだろうかと。

| まゆみ | 2010/12/30 14:58 | URL |

菅内閣は監視社会に向けて急進的に動き始めた

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~
菅直人が禁断の”国民総背番号制”導入を声高に宣言! ~菅政権の売国行為が止まらない~
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/64ebc31f9dd838d3040f468dd841c358


もう民主党政権には存在価値はなく、国民にとっては殺るか殺られるかってだけの存在。
来年は仕込みでないクーデターが発生することを希望する。

| 奇兵隊 | 2010/12/30 15:33 | URL | ≫ EDIT

>>菅直人が禁断の”国民総背番号制”導入を声高に宣言!



あの~、奇兵隊さん、国民背番号制は、実は、密かに進行していて、運転免許証のicが何の為についているのか解りますか。次、銀行、クレジットのicカード。高速道路のETCカード、街中のカメラ監視システム。全てが、捕捉出来るようになっていますね。そういえば「トロン」と言う映画が公開されていますが(笑)

| 初心者 | 2010/12/30 17:13 | URL | ≫ EDIT

監視社会に向けての準備

初心者さん

その件は知ってますよ、TVの地上デジタル化も監視社会を実現する為に電波帯域を空けるのが目的とか。
免許証については、鉛で包みますかねw

| 奇兵隊 | 2010/12/30 18:16 | URL | ≫ EDIT

Re: 菅内閣は監視社会に向けて急進的に動き始めた

奇兵隊さん、ニュースに載せました。嫌な世の中になってきましたね。

| まゆみ | 2010/12/30 22:55 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT