PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

戦争の足音が聞こえる?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200710/28/62/b0086362_14112230.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



国内で、
この秋始まった、食パン、カップ麺、カレー、トイレットペーパー、ガソリン
などの生活必需品の値上げ、タクシー、電力・ガス料金の値上げ。小麦
価格は平成12年の1・8倍に上昇、日清フーズが11月から家庭用パス
タや小麦粉を17年ぶりに値上げ、カップ麺、パン、うどんへと連鎖。

13億の中国が穀物輸入大国となり価格は上昇、更に食肉も上昇する
予測が出ている。

原油価格の高騰で、文具品では大手のコクヨが10月からのコピー用紙
に続き、来年1月からはノート類も値上。製紙各社も追加値上げを示唆。
家庭向けの電力、ガスにも値上げの波が押し寄せている。


食料と水の危機、何度もしつこく書いてきたけど、
未だに一般のニュースには乗らない。
意図的に報道しないんじゃないかとしか思えない。
干ばつと洪水の繰り返しで世界中の食料・水不足はすでに始まっている。
日本国内で始まった値上げでも干ばつ・洪水が原因とは報道されない。

このまま続けば(間違いなく続くと思う)
これが原因で来年は戦争になるかも知れない。


追伸
この際、菜食、少食、超少食、不食に変更するしかないかもね。
健康にもなるし、食べ物を大切にし感謝して食べるようになるだろうし、
ちょうどいい機会かも知れない。
うろ覚えだけど確か、一頭の牛を育てるために要する穀物で
数百人のお腹を満たす、正確には生きられる。
もう一度調べてみます。

手元に資料がないのでネット検索したら
牛肉1Kg作るのに最大16Kgの穀物が必要だと出てきたけど
人数では出てこない。
甲田光雄さんは、牛肉を食べるのを半分にしたら
飢餓難民はなくなると言っていたけど
最近の気象変化で考えたら半分ではすまないだろうね。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200710/28/62/b0086362_1411351.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



北海道美唄市で消火中の消防士2人が亡くなった。
同僚の方たち、家族の方々の気持ちをすぐ考えてしまった。
家族の方もそうだけど、
同僚の消防隊員の方たち、かなり辛いんじゃないかな。
以前、消火に関する検証番組を見たことがあるので余計にそう思う。
想像をはるかに超えた命がけの大変な仕事。
リスクも大きいけどその分やりがいのある仕事だそう。
頭が下がる思い。

新潟の地震(岩に閉じ込められた少年を救出した)時の配信にも書いたけど
消防士、救助隊、救急隊という職業、尊敬に値する仕事だといつも思っている。
街で消防車に乗った消防隊員をみると思わず、カッコいいなって、
ついつい見てしまう。まるで子供のように。
たくましくて頼りになる、本来的な男性性を直感で感じているんだろうな。
これからの時代、彼らの出番がますます大きくなってくる。

亡くなったお二人に心からのご冥福をお祈りします。

だらだら時間をつぶしてるだけで高級を貰っている公務員や天下り人と
消防隊員の給料を入れ替えすればいいのに。


以前にもちょっと書いたけど
私が男だったらやってみたい仕事は
戦場を駆け巡るジャーナリスト・カメラマン。
1秒後の命もわからないあの緊迫感が好き。

それから、荒れ狂う海で働く漁師にもあこがれる。
だからか、昔から漁港が好き。
旅に出ると必ず漁港に立ち寄る。
漁師の夫を待ちながら風に向かって海辺に立つ妻
を想像して詩を書いたこともある。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200710/28/62/b0086362_1437287.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



ニュース
■米連邦緊急事態管理庁(FEMA)がカリフォルニア州南部の山火事に関す
る記者会見で、記者を装った職員に「やらせ質問」をさせていたことが26日わ
かった。報道各社への連絡は会見のわずか15分前だったため、記者は間に
合わず、出席したのは記者になりすました複数の職員だけ。会見は「FEMA
の対応に満足か」という質問に、幹部が「非常に満足している」と答えるなど、
筋書き通りに進められた。本物の記者は電話で会見のやりとりを聞くことがで
きたが質問はできなかった。

FEMAは2年前にハリケーン「カトリーナ」への対応の遅れを批判された。「や
らせ質問」はイメージ回復のため仕組んだとみられるが、一層信頼を失う結果
になった。

以前配信にも書いたけど、
実際はFEMAの対応が遅れたのではなくわざと遅らせた。
沖縄のやさしい空 9月26日 いよいよ姿を現してきた
http://www.mamutan.com/message/05/2005_9/926_2.html

■DNAの分析で、一部のネアンデルタールは赤毛だと判明。
関連記事

| 未分類 | 14:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cocorofeel.blog119.fc2.com/tb.php/707-2175cec7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT