PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

コメント紹介 3 (焼き塩作り)

無水エタノールが心配な方、参考にしてください。
新しいコメントが入れば追記しますが、
焼き塩作りのコメントは毎日アップします。

実験していただいてありがとうございます。
人生は実験です。(微笑
ウォッカでやってみようと思ってたら chaicoさん、774さんがやってくれました。
ズブロッカ、凍らして飲むと美味しいですよね。


試しに・・・

コメントやリンク先を見てないので、既出でしたらすみません。

フランベする感覚で良いなら、無水エタノールでなくても、ウォッカやバーボン、
焼酎などの蒸留酒でも代用できそうなのですが・・・。
燃やす意外に、無水エタノールでやる意味があるのなら、わかりませんけど・・・。

| chaico | 2011/07/20 18:51 | URL | ≫ EDIT

早速、やってみました。

35°の泡盛、40°のテキーラ、45°のラム酒。
どれも燃えましたが、炎が消えた時点で、まだ下の方がジュクジュクしています(^^;
結局、燃焼具合の違いかもです(^^;;;;

因みにポーランドのウォッカで96°ってのが、手元にあるのですが、
ラベルに「アルコール度数が高いため、火気に注意してください。」と但し書きがあり、
実験するにはちょっと怖いです(@@;

すみませんm(_ _)m  ひとり実験室でした。(汗)

| chaico | 2011/07/20 20:48 | URL | ≫ EDIT

スピリタスウォッカで焼き塩

スピリタスウォッカで焼き塩をやってみました。
アルコール度数96%なので燃えた後には水分もエキス分も見た目には残りませんでした。ただ無水エタノールに比べ水分が少し含まれるので念のため2度焼きしました。

お馬鹿な実験をした方がいたので紹介します。
http://yo.drunk.jp/blog/item/632/catid/1

まゆみさんの写真の焼き塩の炎の色も赤色っぽいですね。
スピリタスウォッカだけを燃やしたときも焼き塩をつくったときも炎の色は赤色っぽい感じでした。炎の色は同じみたいですね。燃焼温度は思ったほど高くはないのかな?

無水エタノールにはアルコール分100%のものと99.5%のものがあり不純物の心配があればアルコール分100%のものを指定して購入したほうが良いのかなとも考えています。

| 774 | 2011/07/20 23:53 | URL | ≫ EDIT

鉄のフライパンで焼いてみました

湯船に入れるつもりで割と多め(200g位?)に焼きまして
無水エタノールもその分少し多めに入れて点火…
動画と同様に燃え尽きて火が消えるまでじっと待ちましたが、やけど注意というより火災注意でした(^^;)
狭い部屋で一度に沢山作るのは危ないかも知れません。

夕食後だったので塩水にして飲んだ後、足湯→ユニットバスに溶かしてみました。
フケが激減したとえりさんがコメントされていたので洗髪にも使用。(これは数日しないと結果がわかりません)
・日焼けした皮膚がいつも以上に剥がれ落ちた。
・髭剃りが割と楽にできて剃刀負けしなかった。
・焼き塩を歯ブラシにつけて歯磨きした時に、虫歯になりかけと思っていた部分に数秒間しみた後おさまる。

足湯に使った洗面器で割と汚れの目立つタオルと軍手をつけてみましたが、短時間で汚れが落ちるとか視覚的に目立った変化は無かったです。

明日の体調がどう変化するか?興味深いです。

| xiangwu | 2011/07/20 23:54 | URL | ≫ EDIT






関連記事

| 未分類 | 00:06 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

塩、大阪の水、天神祭り

まゆみさん、みなさん、こんばんは。

甲田先生に奥様の大病を治してもらったという男性に直に
聞いた話では、胃の弱い人は焼き塩にする方が胃に担が
少なくていいのだそうです。
それと低血圧の人は塩分を控え過ぎるとよくないそうです。
そんなら一体何グラムが良いのか?というと、もうこれは
お医者さんなど専門家の意見と、他の素人さんの意見と、
自分で自分の体を観察して得た結果と、これらの3つを
上手くブレンドして微調整していくしかないみたいです。

水の都・大阪の水がえらいことになってます。
数値がドーンと上がり過ぎです↓
http://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000122520.html

週末は天神祭り。菅原道真、、、というと丑。
牛肉問題、、、丑の日に食べる鰻、、、なんだかね~。

| りり | 2011/07/21 01:47 | URL | ≫ EDIT

こげました

ためしてみましたら、コゲたんですが(?)
コゲてもいいんでしょうか?

ちなみに塩は「天空の塩(ブラジル産天日塩)」。

アルコールは「植物性発酵エタノール(無水)(無水アルコール)」で、
「本品は99.5パーセント以上の植物由来の発酵エタノールです」と書いてあるものです。
(近所のドラッグストアーに、これしか売っていなかったのですわ。^^;)

話は変わりますが、アテルイとモレって大坂(枚方あたり?)で殺されたんじゃなかったかと?
りりさんのハンドルネーム見ると何故か思い出す。(^^;)

「牛は食うな!」って話じゃないかと、うすうすは思いますわ。
豚も鶏もいたでしょうに。

| ume | 2011/07/21 11:00 | URL | ≫ EDIT

chaicoさん、いろいろと実験していただいてありがとうございます。
スピリタスウォッカが良さそうですね。
私もひとり実験室してみます!

| アカシア | 2011/07/21 11:36 | URL |

灰を患部につけてみました

うちの子は虫アレルギーなのか、刺されると毎回普通の人の5倍ぐらい腫れて大げさな水ぶくれができ、耐え難い痒みと痛みで毎回病院で強い抗生剤とステロイドを1週間分処方してもらわないと治すことができませんでした。刺されるたびにそうした薬を使うことが気になっていたところ、先日また蚊とダニに刺されて見るに耐えない事態に・・・。そこで、飯島さんの件で灰の殺菌力を知ったので、試しにイト○テルミーのお線香(成分はもぐさなど植物成分)の燃えカスを寝る前につけてみたのですが、朝には何事もなかったように治まっていました。昔、なんとなく閃いて灰を「にきび」につけてみたら、やっぱり翌朝には治っていたことも思い出し、改めて灰ってすごいなぁ、と思った次第です。病院にいかず薬も買わないで、灰だけで治せるとしたら、なんと私たちは余計なことをしているのか、、と言う気にもなりますが。

| 1 | 2011/07/22 08:49 | URL | ≫ EDIT

Re: 1さん

私もすごく腫れます。沖縄にいるときに夏になるとどこでもダニに狙われました。恐ろしいほど腫れます。他においしそうな人がいるのに私ばかり狙われます。蚊でもなんでも。私、お灸を持っているから、今度試してみます。ただ諏訪にはダニも蚊もいなさそうなので使えるかどうか。

| まゆみ | 2011/07/22 22:13 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT