PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「何故、福島だったのか、考えるヒントになりそう。」 2


平将門が「鉄」の製錬場(福島第1原発の建つ場所)で
民に過酷な労働をさせていたというメールを紹介しましたが
非公開コメントで以下の内容が入っています。


千葉県北西部の東葛地域は、かつて東葛飾郡に属した地域(旧南相馬郡の地域を含む)の呼称です。平将門の子孫とされる千葉氏相馬家は、この地域の発祥で、鎌倉幕府の奥州仕置によって、福島県浜通り地方に新たな領地を得て、そこへ移住しました。現在、南相馬市の空間線量は、福島市や郡山市ほどではありませんが、農産物の出荷停止は、南相馬市産が最も多く、実は汚染が酷いということなのでしょう。また、当地は葬式ラッシュとの話も聞きます。東葛と相双(相馬・双葉)地方は、相馬家を通じて縁があり、フクイチがある双葉郡の大熊町と双葉町も、相馬中村藩の領地でした。



将門の因縁の場所で原発事故が起こり
放射能汚染があるということになりますね。

この前、カフェの写真をアップしましたが
写真の中のノートにはこうメモしていました。
訂正箇所もそのまんまアップしましょう。

放射能はまるであの世の物質がこの世に染み込んでいる、干渉していることを見せているかのよう。

スエデンボルグの語ることと
量子力学が似ているという話がありますよね。
それでこう考えたのです。

関連記事

| 未分類 | 22:19 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/04/01 19:22 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/04/04 20:08 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/04/05 19:38 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT